合同酒精株式会社

伝統に育まれたオエノングループを代表する北海道・旭川工場です。

北海道・旭川の工場は、当社の創業工場にあたります。大雪の雪どけ水は、長い年月をかけて大地にしみわたり、地下を脈々と流れる清冽な伏流水となります。その類稀なる名水は酒づくりだけでなくさまざまなものづくりに活かされ、人々の生活に潤いをもたらしています。そんな大雪の麓に名水を見いだして以来、常に技術の向上を目指し、とくに焼酎づくりにこだわり続けてきました。現在も、焼酎製造工場としてわが国屈指の規模と生産設備、技術水準を誇っています。知床らうす深層水を使用した焼酎「グランブルー」のほか、北海道を代表する焼酎となった、しそ焼酎「鍛高譚」をはじめ、美瑛町特産のじゃがいもを原料にした「伍升譚」、礼文島のこんぶを原料にした「黄金譚」など、素材にこだわりをもった焼酎を生み出してきました。また、道産米を使った地酒「大雪乃蔵」の製造にも力を入れています。

合同酒精(株)

絞り込み検索

ジャンル

価格

0

0

度数

0

0

容量

0ml

0ml