農林二号単式
のうりんにごう

この商品を印刷する

製造山元酒造(株)

原料のさつまいもは昭和初期に主に栽培され、今では幻の品種と言われる「農林二号」を山元酒造の農業法人「焼酎蔵ファーム」で栽培し、
原料に使用。冠嶽山の伏流水を仕込み水に、黒麹甕仕込みの手法で丹念に造り、山あげ布濾しという製法でようやく完成した逸品です。昔芋の味と香りを、お湯割、水割りでご堪能ください。
原材料名 さつま芋(鹿児島県産)・米麹(国産米)
蒸留方法 常圧蒸留
アルコール度数 25度
容量 1800ml
容器
入数 6
価格 7238円 
JANコード 4989489141663
KKコード 7249009
製造・販売担当からのコメント
モンドセレクション最高金賞品

山元酒造株式会社

焼酎の源流創業百年

大正元年の創業以来、山元酒造は、百有余年にわたってこだわりの焼酎造りを行ってまいりました。山元酒造の焼酎の魅力、それは、芋焼酎本来の醍醐味がそのまま伝わる風格にあります。そのため、仕込み時点で、最良の新鮮なさつま芋を使用し、水についても、名水といわれる冠獄山の麓の地下水を使用。蒸留法にもこだわります。それらはすべて、皆様に芋本来の旨みのある本格焼酎を味わってほしいという思いから取り組んでいます。昔ながらの手造りの良さである「杜氏のカンも手本」とし、手造り工場では伝統製法による仕込みを行っています。弊社の評価を支えた基本を守ってこそ、最新技術も生きて来ると考えています。