芋焼酎 初留取り 魔界への誘い単式
いもしょうちゅう しょりゅうどり まかいへのいざない

この商品を印刷する

製造(資)光武酒造場

もろみをを蒸留する時に最初に気化し冷やされて出てきた焼酎を初留取りといいます。香気が高く、旨み成分が凝縮されています。
原材料名 さつま芋(国産)・米麹(国産米)
蒸留方法 常圧蒸留
アルコール度数 44度
容量 720ml
容器
入数 6
価格 3500円 
JANコード 4939662003318
KKコード 7261337

合資会社光武酒造場

伝統の中からの革新 ふれあいとときめきの蔵

蔵造りの古い佇まいが観光スポットとして静かなブームを呼んでいる佐賀県鹿島市浜町。この昔ながらの白壁土蔵の中で酒造りを行う光武酒造場は元禄元年(1688年)の創業、企業理念に「伝統・挑戦」を揚げ「伝統の中からの革新」を合言葉に時流を的確につかみ、昔からの酒造りの伝統は守りながらも一つ一つの製品の品質向上には絶え間のない努力を続けています。銘柄は、芋焼酎「魔界への誘い」、麦焼酎「舞ここちブルーボトル」等を製造しています。