• イチオシ

薩摩白金単式
さつましらかね

この商品を印刷する

製造白金酒造(株)

販売国分グループ本社(株)

芋の皮を剥き、頭と尻尾、痛んだ所を丁寧に切り取って仕込んだモロミを、木樽の蒸留器を使って蒸留した上品な焼酎です。
原材料名 さつま芋(黄金千貫)、米麹
蒸留方法 常圧蒸留
アルコール度数 25度
容量 900ml
容器
入数 12
価格 1000円 
JANコード 4981924363722
KKコード 7221952

国分グループ本社株式会社

1712(正徳2)年創業。「大国屋」の屋号で現在の茨城県土浦市に醤油の醸造所を開設、1880年には製造業から酒類・食品問屋に転身しました 。日本全国のメーカー様とのお取り引きのなかで、焼酎をはじめとする酒類各種、留型商品など幅広いアイテムを展開しています。また1955年からは輸入ワインを手掛け、現在は世界各国のワイン、ウイスキーなどを輸入販売しています 。2011年からスタートした第9次長期経営計画では新規事業として海外やネットビジネス、生鮮、ヘルスケア分野等に注力していきます 。

製造元:白金酒造株式会社

白金酒造のある鹿児島県姶良市は錦江湾奥の桜島を望む場所にあります。明治二年に初代川田和助がこの地で白銀の名水と出会い、川田醸造店(現在の白金酒造の前身)を創業してから144年を迎えました。白金酒造では鹿児島産のさつま芋を原料に、ひとつひとつ皮を剥き、ヘタを取り除いて使用しています(磨き芋仕込み)。きれいに磨いたさつま芋のおいしい部分だけを仕込むことで雑味のないきれいな焼酎に仕上がります。平成18年、19年には全国酒類コンクール芋焼酎部門で、レギュラー焼酎が2年連続で第一位を獲得いたしました(18年春季:白金乃露黒、19年秋季:白金乃露)。焼酎造りは「水と空気と原料がいのち」をモットーに品質第一の焼酎造りに励んでいます。