琉球泡盛「於茂登炎」単式
りゅうきゅうあわもり「おもとほむら」

この商品を印刷する

製造(有)高嶺酒造所

販売宝酒造(株)

伝統的な直火式地釜製法。沖縄最高峰の於茂登連山天然水仕込み。奥行きのある豊かな味わいの手造り琉球泡盛。
原材料名 米こうじ(タイ産米)
蒸留方法 常圧蒸留
アルコール度数 25度
容量 720ml
容器
入数 6
価格 1362円 
JANコード 4904670050036
KKコード 7210103
製造・販売担当からのコメント
沖縄最高峰の於茂登連山の天然水で仕込んだ直火式地釜製法の石垣島泡盛。南洋杉木炭濾過仕立て。直火蒸留ならではの香りと複雑にして豊かな味わいが特徴。沖縄県石垣市の高嶺酒造所にて製造。

宝酒造株式会社

独創的で確かな技術を背景にお客様の満足を追求。

独創的で確かな技術を背景にお客様の満足を追求。
江戸期(天保十三年)に始まる宝酒造の酒造りの歴史。以来、独創的で確かな技術を背景に酒類・酒精事業を展開しています。
そして常に環境適合の視点を大切に、お客様の本質的な満足を追求しています。
酒類では、100年以上愛され続けている「宝焼酎」、日常のちょっとした贅沢感を演出する「極上<宝焼酎>」、缶入りチューハイ市場を想像した
「タカラcanチューハイ」、よろこびの清酒「松竹梅」など数々の商品を生み出しています。
本格焼酎では、芋100%の「一刻者」、麦焼酎の新たな味わいを提案する「知心剣」をはじめ、原材料や製法にこだわった品質訴求ブランドを販売しています。
また、芋、麦、とうもろこし、米と多様な原料・容量で展開する定番ブランドの「よかいち」等、様々なこだわりを消費者の皆様に提案していきます。

製造元:有限会社 髙嶺酒造所

国定名勝地、黒蝶真珠の養殖で知られる川平湾と於茂登連山を一望できる、石垣島のなかでも最も美しい場所に髙嶺酒造所はあります。創業は1949年。もろみに高温の蒸気を投入して蒸留する循環式蒸留法が主流であるいま、髙嶺酒造所は、大正時代に主流であった直火式地釜での蒸留法を守る数少ない酒造所のひとつです。直火式地釜蒸留とは、もろみを釜に入れて直接火で加熱する蒸留法です。