芋焼酎の新酒

芋焼酎の新酒とは

一般的な芋焼酎が蒸留後、3~6ヶ月程度、 タンクでの貯蔵・熟成期間を設け、年間を通して 安定した酒質となるよう調整するのに対し、 新酒は、今年取れたさつま芋だけを原料に仕込み、 蒸留仕立ての原酒を和水し、瓶詰めを行うため 新酒特有の荒々しい香味成分を殆ど逃すことなく、瓶に閉じ込めた焼酎です。 レギュラー商品と比べ、この時期だけしか 楽しめない新酒ならではの香りと味わいが特徴です。

新酒(芋焼酎)と合うお料理

新酒が市場に出回る10~11月にかけて 旬となる食材を使った料理(鮭とキノコの ホイル焼きなど)で季節を楽しみながら お飲みいただくことをおススメします。 また、鹿児島の郷土料理でもある黒豚の 角煮などしっかりとした味付けの料理とも 相性が良いです。

特集バックナンバー